名湯!湯めぐり温泉旅行│お湯の効能と温泉場百選

温泉旅行の目的に合った名湯や秘湯の温泉場探しや、観光地巡りで疲れたからだを癒す効能別温泉場百選

洞爺湖温泉 【北海道】 とうやこおんせん

洞爺湖温泉は北海道胆振支庁にあり、開湯は1917年になります。洞爺湖畔には、洞爺湖温泉を中心に、壮瞥温泉、財田温泉、洞爺温泉、仲洞爺温泉などの温泉があります。
洞爺湖の湖水の一部に熱い場所があることを知った3が、湖岸で43℃の源泉を発見したことが始まりとされ、その後、北海道庁から温泉利用許可を取得して「竜湖館」という旅館を開業させました。
開湯当初は「床丹温泉」という名前であったが、後に洞爺湖温泉となりました。
温泉の場所:北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉



洞爺湖温泉は、旅館やホテルの数も多く、遊覧船の発着場もあり、洞爺湖観光の中心地となっています。
温泉街の間近には、2000年の有珠山の噴火でできた噴火口を見ることができます。
【泉質】
ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 (毎分2000リットルと豊富な湧出量)
【効能】
【交通】
鉄道 ⇒ JR北海道室蘭本線「洞爺駅」より約20分。
車 ⇒ 道央自動車道、虻田洞爺湖IC15分。
温泉 宿の予約と詳細名湯!湯めぐり温泉旅行 【名湯の効能と温泉場百選】

[最終更新日]2017/03/12

 - 塩化物泉(食塩泉), とから始まる温泉, 北海道