名湯!湯めぐり温泉旅行│お湯の効能と温泉場百選

温泉旅行の目的に合った名湯や秘湯の温泉場探しや、観光地巡りで疲れたからだを癒す効能別温泉場百選

中宮温泉【石川県】ちゅうぐうおんせん

中宮温泉は石川県白山市にある白山温泉郷の一つで、白山国立公園の麓、湯谷の渓流沿いに湧く、ブナの原生林と山々に囲まれた、落ち着いた雰囲気は秘境の湯と呼ぶにふさわしい趣の残る温泉です。

白山は、神仏習合や修験道に彩どられた観音の聖地と仰がれ、奈良時代の719年白山が開かれたとされます。白山開山の祖・泰澄大師が、傷ついた白鳩を見て発見したとされる中宮温泉は、「鳩の湯」とか「鳩谷の湯」と呼ばれて、昔から「胃腸の名湯」として、地元の人々に親しまれています。

標高700mの白山スーパー林道の玄関口にあり、夏は涼を求めに、秋は紅葉を愛でに多くの人が訪れますが、旅館は冬は豪雪のため閉鎖して、春に再びお湯を開きます。

温泉の場所:石川県白山市中宮

中宮温泉の湯は、皮膚の脂肪や分泌物を洗浄してツルツルにし、塩化物泉の成分が皮膚をパックして水分の蒸発を防ぎます。

中宮温泉の上流に向かって歩くと湯元があり、その奥の広場に小さな薬師堂が建っています。

広場には足湯もあり、足湯の横には冷たい山水を引いた冷水プールがあり、熱い足湯と冷たいプールを交互に入ることで足で温冷交代浴ができます。

三方岩岳登山と親谷の湯、それに蛇谷峡谷と8つの滝は見物です。

自然保護センター裏から蛇谷峡谷への遊歩道も楽しそうです。

事前に申し込めば熊肉料理も味わえます。

【泉質】
ナトリウム?塩化物・炭酸水素塩泉
【効能】
胃腸病、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、慢性胃カタル、慢性腸カタル、切傷、火傷、慢性心臓病
【交通】
鉄道 ⇒ JR北陸本線「金沢駅」よりタクシーで約90分
車 ⇒ 北陸自動車道「小松IC」より約50km
白山吉野谷観光協会 0791-95-5657
中宮温泉 宿の予約と詳細名湯!湯めぐり温泉旅行 - お湯の効能と温泉場百選

[最終更新日]2017/06/02

 - 胃腸病に効く温泉, 炭酸水素塩泉(重曹泉), ちから始まる温泉, 石川県