名湯!湯めぐり温泉旅行│お湯の効能と温泉場百選

温泉旅行の目的に合った名湯や秘湯の温泉場探しや、観光地巡りで疲れたからだを癒す効能別温泉場百選

須川温泉 【岩手県】 すがわおんせん

須川温泉は、秋田県と岩手県の県境にある国定公園栗駒山にあります。標高1126mの栗駒山の山頂からは、鳥海山、月山、蔵王連峰、早池峰山、太平洋を望むことができます。

もともと温泉は秋田県側に流れていましたが、江戸時代に秋田藩が引湯を拒否したことから、現在の岩手県側に流れるようになったと言われています。

岩手県側には須川高原温泉、秋田県側には栗駒山荘がありますが、栗駒山荘は新たに引湯設備を設置して営業しています。

温泉の場所:岩手県一関市須川高原温泉


毎分6,000リットルの湯量豊富な温泉は、川のように源泉から溢れ出ています。須川温泉には蒸気の噴出孔にムシロを敷き、その上に寝そべるだけの天然の蒸し風呂、おいらん風呂があります。

また、この地域は高山のため紫外線が強く、気候治療の適地としても知られています。夜になると空から降り注ぐような満天の星空が間近で楽しめます。

【泉質】
強酸性の明礬緑礬(みょうばんりょくばん)泉(源泉 48℃)毎分6,000リットルの湧出量は、原泉一カ所から湧出する量としては国内第2位

【効能】
胃腸病、婦人病、呼吸器病など

【交通】
鉄道 ⇒ 東北自動車道一関I.Cから国道342号 46km 約80分
車 ⇒ 東北新幹線一ノ関駅から車で国道342号 46km 約80分

温泉 宿の予約と詳細名湯!湯めぐり温泉旅行 - お湯の効能と温泉場百選

[最終更新日]2017/07/20

 - 明礬・緑礬泉, すから始まる温泉, 岩手県