名湯!湯めぐり温泉旅行│お湯の効能と温泉場百選

温泉旅行の目的に合った名湯や秘湯の温泉場探しや、観光地巡りで疲れたからだを癒す効能別温泉場百選

白浜温泉【和歌山県】しらはまおんせん

白浜温泉は湯崎、大浦、古賀浦などのほか5つの温泉場を含んで、白浜温泉郷と呼ばれ、単に「白浜温泉」と言えば「南紀白浜温泉」をさすことが多いようです。

白浜温泉は南紀、和歌山県西牟婁郡白浜町にあり、茫々たる太平洋、黒潮が磯を洗い、古代より神々の住む神域として信仰されてきた熊野の山々が幾重にも連なる南紀にあります。

日本三古湯(白浜、有馬、道後)に、また三大温泉地(白浜、熱海、別府)に数えられ、多くの観光客でにぎわう湯処です。

温泉の歴史は古く、「日本書紀」「万葉集」にも登場し、有馬、道後も「万葉集」に東京することから日本三古湯の根拠にもなっています。

白浜温泉は、飛鳥、奈良朝の時代から「牟婁の温湯」「紀の温湯」の名で知られ、1300年余りの歴史を持つ由緒ある温泉場です。

斉明、天智、持統、文武天皇をはじめ多くの宮人たちも熊野三山詣で(熊野古道)の帰りに足をのばし、旅の疲れをいやしたのでしょうか。

湯崎七湯に数えられる崎の(露天風呂)、砿湯(牟婁の湯)は、白浜温泉で最も古い歴史を残しています。

温泉の場所:和歌山県西牟婁郡白浜町

海沿いには大自然が造った千畳敷や三段壁、円月島などの景勝地が点在し、その周辺にはアドベンチャーワールドに代表される大型アミューズメント施設が豊富です。

温暖な気候の下、5月から海水浴も楽しめ、マリンスポーツなどのレジャー拠点としても人気が高いです。

【泉質】
塩化物泉、炭酸水素塩泉
【効能】
一般的適応症
【交通】
鉄道 ⇒ JR紀勢本線「白浜駅」よりバスで約15分
車 ⇒ 海南御坊道路「御坊IC」より約80km
白浜温泉 宿の予約と詳細名湯!湯めぐり温泉旅行 - お湯の効能と温泉場百選

[最終更新日]2017/06/16

 - 胃腸病に効く温泉, 肝臓・糖尿・胆石・通風に効く温泉, 炭酸水素塩泉(重曹泉), しから始まる温泉, 和歌山県