名湯!湯めぐり温泉旅行│お湯の効能と温泉場百選

温泉旅行の目的に合った名湯や秘湯の温泉場探しや、観光地巡りで疲れたからだを癒す効能別温泉場百選

新鹿沢温泉【群馬県】しんかざわおんせん

新鹿沢温泉は、浅間山と四阿山との間、標高1300mに位置し、鹿沢温泉から湯尻川沿いに下った展望のよい台地に並んでいます。

大正8年に鹿沢温泉から引き湯して誕生した、静かな温泉地です。

手負いの鹿の傷を優しく癒したことから、その名のついた鹿沢(かざわ)。

その由来を物語るかのように、湯あたりが柔らかく、ついつい長湯をしてしまいます。

山間に守られるように佇む静かな温泉郷。

季節により新緑や深紅、白銀など様々な自然色を温泉と共に楽しむことができます。


温泉の場所:群馬県吾妻郡嬬恋村田代


夏はキャンプ、ハイキング、冬はスキーと、アウトドア派には魅力的のスポットです。

近くの「鹿沢ハイランドスキー場」は中上級者のレッスンに最適です。

【泉質】
マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩泉 (源泉37-46℃)
【効能】
胃腸病、冷え性、神経痛、婦人病
【交通】
鉄道 ⇒ JR吾妻線「万座・鹿沢口駅」よりバスで約25分
車 ⇒ 上信越自動車道「東部湯の丸IC」より約18km
新鹿沢温泉 宿の予約と詳細温泉効能百選

[最終更新日]2010/01/06

 - 腰痛・神経痛・リュウマチに効く温泉, 炭酸水素塩泉(重曹泉), しから始まる温泉, 群馬県