名湯!湯めぐり温泉旅行│お湯の効能と温泉場百選

温泉旅行の目的に合った名湯や秘湯の温泉場探しや、観光地巡りで疲れたからだを癒す効能別温泉場百選

関温泉 【新潟県】せきおんせん

関温泉は新潟県妙高市の自然豊かな「妙高山(標高900m)」の高原に11軒の旅館があり、現在では関温泉スキー場の基地となっています。

関温泉は弘法大師によって発見されたと言われて、 戦国時代には「関山の湯」という名称で、上杉謙信の隠し湯であったことでも知られています
本格的な開湯は1716?1736年(享保)、関山神社の宝蔵院一泰が道路を開き、浴舎を設けたのが始まりと言われています。

温泉の場所:新潟県妙高市関山

スノーボーダーの聖地として有名です。

“赤い湯の花”が特徴の源泉100%の掛け流し温泉です。

【泉質】
ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(源泉48℃)
【効能】
皮膚病や美肌効果
【交通】
鉄道 ⇒ JR信越本線「関山駅」よりバスで約15分
車 ⇒ 上信越自動車道「妙高高原IC」より約15km
関温泉 宿の予約と詳細名湯!湯めぐり温泉旅行 - お湯の効能と温泉場百選

[最終更新日]2017/05/10

 - 胃腸病に効く温泉, 呼吸器疾患に効く温泉, 炭酸水素塩泉(重曹泉), せから始まる温泉, 新潟県