名湯!湯めぐり温泉旅行│お湯の効能と温泉場百選

温泉旅行の目的に合った名湯や秘湯の温泉場探しや、観光地巡りで疲れたからだを癒す効能別温泉場百選

小浜温泉【長崎県】おばまおんせん

小浜温泉は長崎県雲仙市小浜町(旧肥前国)にあり、713年「肥前風土記」に「高来(たかく)の峰の西南より、温泉の湧出するのが見ゆ」と記されたほど、熱量・温度とともに豊富な温泉として有名で、橘湾に沈む夕日が美しく海岸に何本もの湯煙が立ち上がる海辺の温泉街です。

街の通りを1本入るとそこは「雲仙岳山麓」の山の香がして、裏通りにはコンコンと水が湧き、約30軒の宿があります。炭酸泉は黒川の雀地獄と似た泉質であり、活火山山麓の火山系の特徴もあります。

浜に湯小屋が立てられた1614年頃は、現在の小浜町歴史資料館(旧本多湯太夫邸)の下はお湯があちこちで湧く海岸でしたが、明治28年に埋め立てて現在の温泉街が築かれました。

温泉の場所:温泉の場所:長崎県雲仙市小浜町

温泉街の名物は約20店程ある飲食店で食べれられる温泉街の名物「小浜ちゃんぽん」長崎ちゃんぽんよりあっさりめのスープが人気です。

残念ながら昔のように砂浜で浜湯を楽しむことはできませんが、歌人「斉藤茂吉」詠んだ歌の歌碑あるほど、橘湾の日本一の夕陽を間近に眺められる満足度の高い温泉です。

2010年2月には豊富な湯量を利用した日本一の長さの足湯「ほっとふっと105」が小浜マリンパーク内にオープンしています。

小浜温泉は立ち寄り湯が多い事もまた魅力で、2001年(平成13年)にオープンした海上露天風呂、波の湯「茜」などは魅力的です。

【泉質】
源泉温度105℃ (熱量No1 出量15,000トン/日)

【効能】
神経系疾患、婦人病、リウマチ、胃腸病、呼吸器病など。(飲用も可)

【交通】
鉄道 ⇒ JR諫早駅よりバスで60分
車 ⇒ 長崎自動車道諫早ICより車で50分、長崎市内より車で70分

小浜温泉 宿の予約と詳細名湯!湯めぐり温泉旅行 【名湯の効能と温泉場百選】

[最終更新日]2017/06/17

 - 婦人病・不妊症に効く温泉, 腰痛・神経痛・リュウマチに効く温泉, 塩化物泉(食塩泉), おから始まる温泉, 長崎県