名湯!湯めぐり温泉旅行│お湯の効能と温泉場百選

温泉旅行の目的に合った名湯や秘湯の温泉場探しや、観光地巡りで疲れたからだを癒す効能別温泉場百選

丸駒温泉 【北海道】 まるこまおんせん


道央の支笏湖の北岸、恵庭岳の麓に大正4年創業の老舗の一軒宿は、湖底から自噴する湖に面した天然露天風呂と、原生林に囲まれた静かな雰囲気が魅力の温泉です。
開湯は1915年(大正4年)、丸駒温泉旅館の初代佐々木初太郎氏が難病を患い、アイヌ人のうわさで聞て恵庭岳山麓を訪れ、砂浜に湧く温泉を発見し治療したのが始まりと言われています。
露天風呂は木造りの展望風呂と、湖畔に隣接した天然露天風呂があります。湖畔のワイルドな露天風呂は、昔から同じ場所にあり、今も変わらず無色透明な透き通ったお湯がわき出しています。

温泉の場所:千歳市幌美内7番地



丸駒温泉旅館所有のクルーザーで、支笏湖一周のクルージングを楽しむことができます。湖上から風不死岳や多古峰山の眺望も奥支笏湖をめぐるコースなど各種遊覧コースを楽しめます。
対岸にあるモラップキャンプ場からは樽前山の登山口が近くにあり、7合目までは車で行くことができ、頂上までは約1時間で行けます。支笏湖の眺めや晴れた日には太平洋側も望むことができます。
【泉質】
弱食塩泉(源泉54℃)
【効能】
神経痛・リウマチ・筋肉痛・関節痛・慢性皮膚病・冷え症など。
【交通】
鉄道?札幌から千歳線でJR千歳駅下車、支笏湖畔行きのバスに乗り終点で下車。
車?道央自動車道千歳ICより約45分。
丸駒温泉旅館 の予約と詳細名湯!湯めぐり温泉旅行 - お湯の効能と温泉場百選

[最終更新日]2017/03/12

 - 塩化物泉(食塩泉), まから始まる温泉, 北海道