名湯!湯めぐり温泉旅行│お湯の効能と温泉場百選

温泉旅行の目的に合った名湯や秘湯の温泉場探しや、観光地巡りで疲れたからだを癒す効能別温泉場百選

角間温泉【長野県】かくまおんせん


角間温泉は長野県の湯田中渋温泉郷のひとつで、志賀高原を源流とする角間川南岸の高台にあり、北信五岳を眺める山あいの静かな場治場の雰囲気を残す、昔ながらの出湯情緒が残る温泉郷です。

文明年間(1469?1487年)に蓮如上人がここを訪ねて温泉を発見し、案内をした塩崎村角間の小林甚佐衛門が浴場を開業した後、角間温泉と名づけたと伝えられています。

温泉の場所:長野県下高井郡山ノ内町佐野角間

断崖絶壁の角間渓谷沿いにある一軒宿の温泉。

特に紅葉時期の露天風呂からの眺めは格別です。

春秋のハイキング・夏の避暑・冬のスキーと行楽客で賑わいます。

また、遠く北アルプスの山並みが眺望できます。

素朴で味わいのある温泉街で、古くから脚気の湯として知られています。

【泉質】
ナトリウム・塩化物泉(源泉43?90℃)
【効能】
胃腸病・火傷・皮膚病・神経痛
【交通】
鉄道 ⇒ JR長野新幹線「上田駅」よりバスで約30分
車 ⇒ 信越自動車道「上田菅平IC」より約13km
角間温泉 宿の予約と詳細名湯!湯めぐり温泉旅行 - お湯の効能と温泉場百選

[最終更新日]2017/05/12

 - 胃腸病に効く温泉, 塩化物泉(食塩泉), かから始まる温泉, 長野県