名湯!湯めぐり温泉旅行│お湯の効能と温泉場百選

温泉旅行の目的に合った名湯や秘湯の温泉場探しや、観光地巡りで疲れたからだを癒す効能別温泉場百選

二岐温泉 【福島県】 ふたまたおんせん

二岐温泉は福島県岩瀬郡天栄村にあり、羽鳥湖の西、那須連峰の北側・標高1,544mの二岐山の山中の人里離れたところにあります。

開湯は969年と言われて、開湯千年を越える歴史ある温泉です。二岐温泉は秘湯のおもむきがあり、事実、江戸時代には隠し湯として、一般の人の入浴が制限されていたほどです。

二岐川沿いに点在して自噴する温泉を利用した、6軒ほどのホテルと旅館は、冬には2メートルもの積雪があり、11月には冬支度がはじまります。

温泉の場所:福島県岩瀬郡天栄村大字湯本字下二俣


天栄村観光協会 TEL:0248-82-2117

【泉質】
単純温泉 硫酸塩泉 (石膏泉)源泉42℃

【効能】
神経痛、関節痛、冷え性、リウマチ、痛風、皮膚病、婦人病
星四つ半 日本秘湯を守る会

【宿泊】
宿泊施設6軒(日帰り入浴可)

【観光】
スキーリゾート天栄:自動車で約10分。
下郷町にある大内宿:自動車で約40分。
グランディー羽鳥湖スキーリゾート:自動車で約50分。

【交通】
鉄道 ⇒ 東北本線・東北新幹線新白河駅から旅館の送迎バスもある。
車 ⇒ 東北自動車道白河インターチェンジから70分。 または、須賀川ICより西へ約43km。二岐温泉の看板を左折し、約5kmの林道を行く。
温泉 宿の予約と詳細名湯!湯めぐり温泉旅行 - 名湯の効能と温泉場百選

[最終更新日]2017/08/22

 - 硫酸塩泉(芒硝・石膏泉), 秘湯の温泉宿, ふから始まる温泉, 福島県