名湯!湯めぐり温泉旅行│お湯の効能と温泉場百選

温泉旅行の目的に合った名湯や秘湯の温泉場探しや、観光地巡りで疲れたからだを癒す効能別温泉場百選

船小屋温泉【福岡県】ふなごやおんせん


船小屋温泉は福岡県筑後市の南部にあります。

矢部川をはさんで新船小屋温泉があり、有明海に注ぐ矢部川沿いの田園情緒あふれる川畔のいで湯です。

船小屋温泉は炭酸ガスが多く、飛んでいる雀が墜死することから雀地獄とも呼ばれていました。

炭酸を含む温泉は、地元の人に「飲む温泉」として親しまれています。

誰でも自由に飲むことのできる、共同の温泉場「船小屋鉱泉場」は街の社交場となっています。

(長田鉱泉場は有料)
1689年(元禄2年)久留米藩が、矢部川の護岸工事用の石を運ぶ船を、洪水から守るために建てた格納小屋を、当時「石船小屋」と呼んでいましたが、この「石船小屋」が「船小屋」の温泉名になったと言われています。


温泉の場所:福岡県筑後市船小屋温泉


温泉街には10軒ほどの温泉旅館があり、いずれの旅館でも、矢部川のせせらぎと周辺の自然を満喫できます。

対岸には新船小屋温泉があり、中ノ島公園には樹齢300年の大楠林があります。

初夏はゲンジボタルの見物、夏が来れば鮎釣りの名所で、矢部川河畔の水郷は、川遊びの客でにぎわい、秋は川で捕れる「山太郎ガニ」が味わえます。

【泉質】
炭酸と鉄分を多く含む含鉄炭酸泉 (源泉19℃の冷鉱泉)
【効能】
高血圧症、動脈硬化症、月経障害
【交通】
鉄道 ⇒ JR鹿児島本線「羽犬塚駅」よりバスで約15分。

車 ⇒ 九州自動車道「八女IC」より約4kmで5分ほど。

船小屋温泉 宿の予約と詳細名湯!湯めぐり温泉旅行 - お湯の効能と温泉場百選

[最終更新日]2010/09/11

 - 貧血に効く温泉, 皮膚病・アトピー・痔疾に効く温泉, 含鉄泉(鉄・緑礬泉), ふから始まる温泉, 福岡県