名湯!湯めぐり温泉旅行│お湯の効能と温泉場百選

温泉旅行の目的に合った名湯や秘湯の温泉場探しや、観光地巡りで疲れたからだを癒す効能別温泉場百選

温泉入浴のマナーと入り方

温泉の効果を高める入り方

1.湯船に入る前に、身体を洗う。

2.湯船のお湯を、足先から徐々に身体の上のほうへかけ湯(湯桶で5~10杯)する。

3.浴槽にゆっくりと身体を沈め、しばらくしたら半身浴にする。

4.湯船からあがったら、シャワーなどで身体についた温泉成分を洗い流さない。(酸性やアルカリ性の強い温泉の場合や肌の弱い人はさら湯を浴びたほうがよい)

5.コップ一杯の水を飲む。(入浴前にも一杯の水を飲むとよい。)

[最終更新日]2017/08/28

 - 温泉の入浴法