名湯!湯めぐり温泉旅行│お湯の効能と温泉場百選

温泉旅行の目的に合った名湯や秘湯の温泉場探しや、観光地巡りで疲れたからだを癒す効能別温泉場百選

目的で探す温泉選びのコツ

温泉選ぶ際には「癒し」「娯楽」「湯治」など、目的を明確にすることが温泉を楽しむための第一歩です。
また、温泉の良し悪しは宿で決まるといっていいくらい、宿選びも大切なポイントになります。宿の目ぼしがついたら、直接電話してあなたが期待する温泉効果について問い合わせた上で、その場で予約するか、後日ネットで予約しましょう。


からだに合った泉質が見つかつたら、その泉質をもった温泉地の中から、行きたいところを選びましょう。そこで、お勧めしたいのが目的別に温泉効果を確かめて楽しむことです。また、ストレスから起こる、あらゆる慢性の病気には、良薬にまさる良湯であるってことはすでにおわかりのことでしょう。
温泉の性質を知った上で、あなたにあった温泉を選ぶのが、目的別に楽しむ温泉選びのコツです。そうです、温泉に出かけて温泉情緒を楽しもうなんて、もう古いんです!もつと積極的に体のために温泉を利用しましょう。
今度の温泉行きでは「美肌に磨きをかけたい」「肩こりを楽にしたい」「少し痩せたい」などなど、目的に合わせて温泉の効果を楽しんでみてはいかがでしょうか?例えば、美肌に磨きをかけるなら、重曹泉、明ばん泉、硫黄泉が効果的です。
便秘も肩こりも解消するし、更年期障害もコワクないなど、女性がトクすることこの上ありません。とくに乾燥肌タイプの人にはお肌しつとり効果の重曹泉を、また脂肪肌タイプの人には、余分な脂肪分を取り除いてくれる硫黄泉(ただし、肌が弱い人には刺激がキツいので要注意)がおすすめです。

[最終更新日]2017/03/12

 - 温泉の選び方